当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

むちうちなら成田富里接骨院

成田富里接骨院

股関節痛

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 股関節痛

    段差で股関節が痛む
    股関節が痛くて前屈みができない
    歩いている時痛む
    お尻が痛む
    足が動かしづらい

    このようなお悩みありませんか?股関節痛には様々な要因が考えられます。股関節は両足の付け根にあり、骨盤と大腿骨によりできる関節です。「寛骨臼」という受け皿のような役割果たす骨と「大腿骨の骨頭」という骨で構成されており、可動域が大きく前後、左右様々な方向に動かせる球関節と言います。球関節は他にも肩関節があります。動かしやすいが故に痛めやすい部位となってます。骨盤から大腿骨に付いている筋肉がたくさんありますし、普段から体重がかかり負担がかかりやすいです。関節というのは骨と骨がぶつかっても平気なように表面には弾力のある軟骨が付着しています。その軟骨が動かした時に潤滑油ような役割や衝撃を吸収してくれる役割があります。

  2. 股関節痛に対する当院の考え

    腰痛

    股関節痛に対する当院の考えとしては股関節痛には様々な要因が考えられるので、その要因によっては当院ではなく、整形外科さんをお勧めする場合があります。その様々な要因といたしましては「坐骨神経痛」「股関節形成不全」などが考えられ、他にもたくさんの要因があります。股関節の痛みが骨盤の歪みや筋肉の緊張が強いことにより起きているのであれば、当院のメニューでは全身矯正や筋膜ストレッチといったメニューもあります。全身矯正は骨盤や全身の重要な筋肉にアプローチを行い歪みや違和感を取り除くメニューになっています。当院ではほとんどの患者様がこの全身矯正を受けており変化を感じていただけると思います。

  3. 股関節を放っておくとどうなるのか

    o脚

    股関節痛を放っておくと先程を書いた軟骨というクッションの役割をしているものがすり減り負担がかかりやすくなり「変形性股関節症」になってしまいます。変形してしまうと歩いてる時に骨がぶつかる音がしたり、可動域が落ちてしまい歩きづらくなったり、しゃがむ事ができなくなってしまう事があります。「変形股関節症」は先天性のものもあります。他にも痛みにより股関節を動かさなくなり筋肉を使わないことによる骨盤周りの筋肉の萎縮もおきてしまいます。こうなると痛みを取ってから筋肉を鍛える事が必要となるのでとても時間がかかってしまいます。当院ではあなたの股関節の痛みが当院で診れる症状であるのか、整形外科さんをお勧めしなきゃいけない症状なのかを見極めて治療をさせて頂きます。安心してご来院下さい。

  4. 股関節痛の改善方法

    明るい挨拶

    股関節痛が起こる原因としては、病気・ケガ・生まれつきの骨の形成不全・使い続ける事による組織の劣化などが挙げられます。

    つまり、普段の日常生活だけでも股関節痛が起きる要因になるという事です。病気やケガ以外であれば若年層よりかは高齢層の方が痛みが出る可能性が高くなってきます。これに関しては仕方のない事ですが、予防したり改善させることは何歳になっても出来ます。

    予防、改善する方法としては筋力トレーニングやストレッチが有効です。

    股関節は骨盤と大腿骨という太ももにある長い骨で構成されています。そして、骨盤周りと大腿骨には殿筋というお尻の大きな筋肉がついています。なのでこれらの筋肉を筋力トレーニングで鍛えたり、ストレッチで柔軟性を高める必要がありあります。

  5. 股関節痛にはどんな施術メニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    股関節痛の原因として考えられるものは多く関節リウマチや外傷、骨折により骨が壊死してしまう大腿骨頭壊死などがありますが一番多いとされているのは加齢による変形説関節症です。
    変形性関節症は女性に多い傾向があります。それは筋力が男性に比べ少なく、低下した際に股関節を作る太ももの骨と骨盤の位置を正常な位置でキープできなくなってしまうことにより骨と骨がこすれて変形し痛みを出してしまうのです。
    私達の院でおすすめするのは筋膜ストレッチという下半身の筋肉のストレッチ、下半身の矯正といった骨格にたいする矯正治療です。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    楽になる施術

    筋肉は筋膜というフィルムのようなものに包まれており、そこには神経や血管といった主要なものが多く存在しています。運動不足や血流が悪くなることでそれは固くなってしまい、筋肉がうまく動かすことができなくなり柔軟性を失ってしまいます。筋膜ストレッチはその筋膜を柔らかくすることで動きを出しやすくします。
    骨格も普段の何気ない動きで歪んでしまい元あった位置からずれてしまいます。
    そうなると体の別の部分に負担が出てしまいまたその部分もずれてしまうという悪循環になってしまいます。下半身矯正は股関節はもちろん足関節も元の位置に戻しますので関節の動きがスムーズになります。この二つを行い筋肉と関節の動きを良くすることで運動しやすくなり筋肉を付けやすくして変形性股関節症の予防と治療を行うことができます。

  7. 軽減するための施術頻度は?

    明るい挨拶

    当院では最低でも1週間に2〜3回以上で施術を受けて頂く事をオススメしております。何故なら骨格を変えたり筋肉の柔軟性を高める事は簡単、短期間で出来ることではないからです。

    筋トレーニングや歯の矯正に置き換えてみて下さい。筋骨隆々のボディビルダーのような体にすぐなれるでしょうか?歯の矯正をしたらすぐ綺麗な歯並びになれるでしょうか?どちらも1年〜数年単位毎日行なって手に入れれるものです。

    なので当院では最低1週間に2〜3回以上での施術、毎日来院出来るのであれば毎日でも施術を受けて頂きたいと考えております。

▲ページの先頭へ戻る

成田富里接骨院のご案内

【住所】〒286-0221 千葉県富里市七栄474−5 【電話】TEL:0476-37-3211

成田富里接骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:00 ~ 12:30 × 8:00 ~12:30
15:00 ~ 20:30 × 15:00 ~ 17:00

定休日:火曜

当院までの地図

富里IC東交差点から車で5分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

公津の杜、久能、御料、新中沢など広く地域の方にお越しいただいております。

お気軽にお問い合わせください
  • 富里ICから 車で5分!

    0476-37-3211

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る